Miraizの理念

HOME | Miraizの理念

みらいを描く、みずから拓く

Miraizは2014年6月、新浦安・高洲の地に開校しました。
ミライズ=未来図とも読めるこの塾の名前には、単なる詰め込み勉強の場ではなく、
未来を描き、自ら拓く、深く面白い本物の学びの房に、という矜恃が込められています。
 

Lesson

3つのコース

小学部アドバンスコース (小4~小6)

小学校の補習にとどまらず、子供たちの好奇心を引き出して一歩先(advance)を進むコースです。 思考力の基礎を支える[漢字・語彙・計算・英単語]は、毎週の宿題テストで仲間たちと競い合いながら習熟を図ります。範囲を明示したスモールステップで、目標とやりがいのある学習習慣を身につけます。 授業ではテキストや学年配当内容だけにこだわらず、子供たちの「なぜ?」と「へぇ~!」を刺激する様々なテーマで語り合い、知ること・学ぶこと・考えることの本質的な面白さを感じ取ってもらいます。


 
→詳しくはこちら

小学部・中学受験科
(小5・小6)

中学受験で学ぶ内容は実に多様で、相当量の学習を要します。Miraizでは、小4は通塾や学習の基礎習慣を身につける期間と位置づけ、本格的な受験カリキュラムは小5から。必要以上のプレッシャーや極端な方法論を排し、ひとりひとりの目標に向けてやるべきことを整理し、明るく・厳しく・温かく指導いたします。あくまで小学生らしい健全な生活や家族との時間を重視し、いたずらな長時間の拘束は避け、授業は夜7時までの設定です。「中学受験新演習」と「アタックテスト」を採用し、無理・無駄のない進度で着実に入試に必要な学力を養成します。


→詳しくはこちら

中学部・高校受験科
(中1~中3)

最新入試問題の傾向から逆算したカリキュラムで、高校入試に必要な学力を無理なく身につけていきます。大人への一歩を踏み出したばかりの中学生は多感で繊細、心身の成長もアンバランスで、学習面ばかりでなく生活面のフォローも必要です。また学校行事や部活動などに忙しく、人間関係にも気を遣うため、疲れやストレスも抱えてしまいがち。Miraizではご家庭と連携して生徒たちの状況把握に努め、必要に応じて補習や個人面談などの手当を行います。どこを目指して何のために努力するのか、いままず何から手をつけるべきかを明らかにし、目線を高く大きな目標をモチベーションに共に歩を進めて参ります。

→詳しくはこちら

災害発生時の対応

コロナウイルス対応

オンライン授業

会費について

合格実績

よくある質問