合格実績の公表について

Miraizは地域の信頼に足る教育機関として、公正な運営と情報公開を心がけております。合格実績の公表に当たっては「公益社団法人・全国学習塾協会」の定めた業界自主基準を参考に、下記の基準に沿って行っています。

 

Miraizでは「合格は生徒の努力の賜物、不合格は教室の指導不足」を自戒としております。 合格実績はあくまでも生徒たちの努力の結果であって、塾の手柄ではありません。 我々は生徒たちの目線や意識を変える「触媒」であり、彼らが効率よく目標に近づいていくための「サポーター」に過ぎません。

また、合格実績の公表は、塾の功績を誇るためのものではありません。 教室が最善と考えて指導した結果が、入試という基準に照らしてどう評価されるかを正確に把握し、補正していくためのものです。

そのため当教室では、塾側の都合による営業的な受験指導(成績優秀者に進学予定もない難関校をいくつも受験させるよう誘導し、宣伝材料につかうなど)は一切しておりません 受験校の選定に当たっては、すべて受験生本人の意志と保護者のご方針に基づいてアドバイスを差し上げています。

Miraizは無節操に数字「ばかり」を追いかけ、数字「だけ」を誇るような営業手法とは、明確に一線を画したいと考えています。