中学部(高校受験科)

HOME | 中学部(高校受験科)

中学部のご紹介

「生徒の目線に立って考えよう」をコンセプトに、Miraizはデザインされました。
中学生は塾のほかにも部活動や学校行事、習い事など大忙し。それらを犠牲にすることなく両立を図り、勉強にも前向きな気持ちで取り組めるよう、中学部ではムリ・ムダのない授業時間とカリキュラムを設定しています。

中1・中2の授業は、最大週3日。週2日の通塾でも「英数理社」の4科が受講できます。
授業時間は最大90分、集中力の続く範囲で効率よく学習します。一方通行のツメコミではなく、生徒が自らアタマを働かせて、ひとつずつ疑問を解き明かしてゆく対話型の授業で、「なぜそうなるのか」の理解を重視します。

中3では最大週4日、問題演習量が増えるため授業時間も一部105分となります。入試から逆算した独自のカリキュラムで、秋頃までに中学の学習単元をすべて終え、年度後半は入試問題の実戦演習に取り組んでいきます。質問・相談は随時大歓迎。個別面談で勉強の進捗や受験校選定などの確認と修正を行い、授業前後の無料補習で不安な単元もわかるまでフォロー。入試まで万全のサポートを行います。

高校受験の真価は、単に志望校に合格さえすればいい…というものではありません。大きな目標やあこがれの気持ちをもって、不安と戦いながら真剣勝負に挑む、そんな経験はそうそうありません。進路の選定にあたり自分の生き方を主体的に考えてゆく貴重な機会でもあります。そこで得られた経験や教訓は、進学後も活きる人生の糧となるものでなければなりません。

Miraizは、一度きりのペーパーテストの結果でしかない「合格」だけにとらわれず、受験をきっかけに生徒たちが「学びの本質」に触れられる、そんな場でありたいと考えています。

※ 1科目から必要な科目に絞って受講ができます。科目の変更・追加も定員に余裕がある限り、随時承ります。
※ 各学年・科目とも定員に達しますと、クラス増設ができない場合、やむを得ず締切らせていただきます。
※ 時間割・科目配置・授業担当・教室割などは、事情により変更される場合があります。

2022年度 時間割

実力としてきちんと定着するためには、授業の時間だけではなく、授業外の時間こそ大切であるとMiraizは考えています。わからないことはそのままにしないで、いつでも、すぐに、先生と一緒に解決しましょう。

FoU room 常設・無料の質問教室です。
学年・科目を問わず、Miraiz会員生・卒業生なら誰でも何度でも自由にご参加いただけます。

授業をお休みした場合や、わからないことがある場合、また集中して勉強に取り組みたいときは、ぜひこちらの時間においでください。
学校の課題や英漢検の勉強などの持ち込みも歓迎です。事前のお申込やご費用は不要です。


FoU room 設置時間>

土曜日16:00~17:30 
※時間帯は変更される場合があります

 

1.入会金

  • 全学年について ¥11,000(税込)です。入会お申込時に受付にてお納めください。
  • ご兄弟姉妹がMiraizにご在籍あるいはご卒業されている方は無料とさせていただきます。
  • 一度退会された方が復帰される場合には、お納めいただく必要はありません。

2.通常授業料

  • 授業料は月謝制です。くわしくは表の通りです。表にないものはお問い合わせください。
  • 授業料は受講科目に応じた「週あたり授業時間数」によって定まります。科目が異なっても、同学年で同じ授業時間数なら同じ授業料になります。受講科目は1科目からお選びいただけます。
  • Miraizではどの曜日のクラスについても1年間に「39回」の授業が行われます。祝祭日の授業はお休みになることもありますが、その分は日曜日などに振替授業を行います。
  • 月額会費は年間39回分の授業料を11等分(夏期講習の8月を除く)したものですので、月ごとの授業回数のちがいによる増減はありません。

3.教室維持費

  • 教室管理維持費、通信費、冷暖房費、施設費、清掃費、また万一の事故に備えた「学習塾総合保険」の加入費などの一部として、全学年とも ¥2,200(税込)/月 をお納めいただきます。
  • 夏季講習中の8月についても、講習費とは別にご納入をお願いいたします

4.季節講習費用

  • 春季講習は1月下旬、夏季講習は5月下旬、冬季講習は10月下旬頃のご案内予定です。お申込は任意です。
  • 季節講習は通常授業とは別に日程と時間割を組み、受講者にはご費用をお納めいただきます。
  • 特訓合宿・正月特訓演習・日曜特訓など、オプション講習についても都度ご案内いたします。

5.教材費

  • 各学年所定の通年教材費のほか、教室実施テスト処理費・プリント印刷費・講習教材費として、所定の金額を年1回(3月末ご請求)お納めいただきます。講習教材は出欠を問わず課題として全員に配付されます。
  • 中3生および中学受験科生(小5・小6)については、前期・後期で使用テキストが入れ替わりますので、2回に分けて(3月/9月)お納めいただきます。また中学受験科のテスト費は毎月のご請求(¥2,100/月)となります。
  • 年度途中で科目を追加された場合は、教材費の差額分のみお納めいただきます。

6.模擬試験費用

  • 「進研Vもぎ」「首都圏模試」などの外部模試を受験される場合、実費をご負担いただきます。費用は授業料と合算にてご請求いたします。都度ご持参頂く必要はありません。

7.その他

  • 毎月20日時点での受講登録から翌月分のご請求金額を算出し、月末にお送りいたします。
  • 授業料は《銀行振込・自動引き落とし・教室ご持参》のいずれかにてお納めください。
  • 自動引き落とし(三菱UFJ銀行)のご利用にはお手続きが必要です。
  • 月々の授業料のほか、テキスト代・模試受験料なども合算してご請求させていただくことがあります。
  • 科目の変更・追加は随時承ります。お申し出をいただいた時点から半月単位での調整となります。
  • 科目変更などのお申し出をいただいても、処理日程の都合上、変更前の金額のままご案内が送付されることがありますが、その際は変更後の金額にて承りますので、教室にご確認下さい。
  • 過入金が生じました場合は、教室でのご返金、もしくは翌月分からの減額相殺をいたします。
  • 万一、会費の滞納がありました場合、教室より通知の上、やむを得ず出席停止または退会の手続きを取らせていただく場合がございます。

【お振込先】

三菱UFJ銀行 小金井支店(223)

普通 0201380

カ)インテベスト シンガクシヨウボウミライズ

※ 振込人名義は「会員番号・生徒ご氏名」にてお願いいたします